【2024現在】いっこく堂の現在は病気で激痩せって本当?還暦でも現役バリバリだった!

腹話術師のいっこく堂さんは度々メディアでも取り上げられるほどの腕前です。

そんな腹話術師のいっこく堂さんの現在の姿について迫りました。

病気で激痩せしていた過去の噂の真相についても調査してみました!

いっこく堂の現在の姿は健在だった!

結論から言えば、いっこく堂さんは2024年現在もご健在でテレビ番組などに出演されて活躍されています。

いっこく堂さんはご自身でもYouTubeチャンネルを所有していて

定期的に腹話術を披露されています。また、腹話術の講座なども実演しているようですね。

また、2023年5月27日の誕生日では還暦を迎え、60歳になったことを報告されています。


出典:https://ameblo.jp/

ちなみに、いっこく堂さんの娘さんがカンボジア人の男性と結婚されたことについても公表されていました。

私生活については2024年現在も充実していそうですよね。

いっこく堂は病気だった?

いっこく堂さんは一時期病気を患っていた過去があります。

ネットでも激痩せしたいっこく堂さんの姿を心配する声もありました。

2017年頃には今より頬がこけ、げっそりした姿のいっこく堂さんの姿がありました。

病気説① 尿路結石

2014年1月3日のことで、いっこく堂さんは寝ている時に腰痛が痛み、緊急搬送されています。

痛みの原因は「尿路結石」だったみたいで、2月のアメリカ公演へ向け、痛み止めを使いながら仕事を

続けていたそうですね。

1月30日には施術を受けて無事に回復されたそうです。

症状も比較的短時間だったことから、尿路結石が原因で痩せたとは考えにくいでしょう。

病気説② 外傷性くも膜下出血

いっこく堂さんは2016年3月22日に都内にて意識不明で倒れ、緊急搬送されています。

原因は「外傷性くも膜下出血」だったそうですね。


出典:https://kantounouge.com/

普段、いっこく堂さんはアルコールを飲まないそうですが、自宅にあった梅酒をコップ3分の1ほど飲んだ後に意識を失い、

フローリングの廊下に顔面を強打したといいます。

倒れる際、左目横とほお骨が骨折していたことも明らかになりました。

1週間ほど入院し点滴治療などをされ、「もったいないと思って飲んだけどもう飲まない」と話していたそうです。

いっこく堂さんが痩せて見えていた原因の一つに病気があったのではないでしょうか。

ネットの声

いっこく堂さんが痩せたと噂になるのは年代関係無く、噂になっていることから

病気は関係なく、いっこく堂さんの体調や体質的なものが大きな要因になっているような気がします。

まとめ

・2024年現在、いっこく堂は健在だった!

・いっこく堂が病気で痩せた説はデマの可能性が高い。

・いっこく堂が痩せたと噂される声は年代関係なく飛び交っていた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!