【さよなら大好きな場所】町中華龍馬・燈籠茶屋・桶売中学校を紹介!?

2024年4月5日放送の「さよなら大好きな場所」にて長年通ったお店の閉店や

中学校が閉校してしまい、そこには涙なしでは語られない物語がありました。

埼玉県坂戸市薬師町にある町中華龍馬が閉店

埼玉県の坂戸市薬師町にある町中華・「龍馬」が2024年3月20日をもって閉店されました。

閉店した理由については「美味しくて安い」ということをモットーにやってきたとのことですが、

物価高騰により、価格の維持が困難になってしまったことが原因だそうです。


出典:https://news.yahoo.co.jp/

常連客からは「お店の周りに漂う匂いまで好きだったし、それも思い出だった」と閉店してしまったことを

名残惜しい気持ちで語るシーンが印象的でした。

100年続いたお店・燈籠茶屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

燈籠茶屋(@to_ro_chaya)がシェアした投稿

兵庫県神戸市にある「燈籠茶屋 」が2024年2月18日をもって閉店するとのことです。

お店の創業は大正12年からで、去年2023年にちょうど100年目を迎えたばかりでした。

「燈籠茶屋 」といえば、おでんが人気商品で山岳した人たちが立ち寄り、暖をとる場所として

長年に渡り、親しまれていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

燈籠茶屋(@to_ro_chaya)がシェアした投稿

閉店した理由についてはお店を営む夫婦の高齢化に伴い、体力的な面を考慮して

お店を畳む決意を固めたのだと言います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

燈籠茶屋(@to_ro_chaya)がシェアした投稿

100年続いた老舗が閉店してしまうことも時代の流れを感じさせますね。

桶売中学校が閉校

福島県いわき市にある「いわき市立桶売中学校」が2024年3月13日をもって閉校しました。

全校生徒は2人だけになってしまい、それぞれの幼馴染みに秘められた硬い絆に感動でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP
error: Content is protected !!